赤ちゃんの歯磨きを始める時期はいつから?時期の目安と始め方

赤ちゃんの歯磨きを始める時期はいつから?時期の目安と始め方
  • Twitter
  • hatena
  • facebook

「赤ちゃんの歯が生えてきた!」うれしい事だけど、歯磨きって必要なのでしょうか?

いつから始めたら良いか分からないママのために、歯磨きのスタートについて詳しく説明していきます。

赤ちゃんのお口の中は無菌

赤ちゃんの歯磨きを始める前に覚えておきたい事があります。

生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中にはむし歯菌が存在しません。赤ちゃんの周りの大人から3歳くらいまでの間にうつると言われています。

特に接する機会の多いママからうつりやすいとされているので、注意が必要です。

まずはママやパパ、周りの大人が口内環境を清潔に保ち、むし歯菌を出来るだけ減らして赤ちゃんに接することを心がけましょう。

歯磨きはいつから始めるの?開始時期の目安

一般的に生後6ヶ月を過ぎると下の前歯が生えてきます。

明確な基準というのはありませんが、生後6ヵ月というと離乳食を始めたばかりの赤ちゃんも多い時期です。

乳歯が生え始め、食事も摂るようになって来たこの時期が歯磨きの開始のタイミングと考えるのが良いでしょう。

ただし、上に挙げた事例はあくまで一般的なモデルケースの場合なので、なかなか歯が生えて来ない子もいれば、6ヵ月よりも早い時期に生えて来る子もいます。

乳歯が生えて来る時期は個人差がとても大きいので、歯が生えて来ないからと言って悩まず、歯磨きの“まね”やお口の中を拭ってあげるなど歯磨きの準備練習をしておくと良いですよ。

歯磨きのスタートはママと赤ちゃんのふれあいから

歯が生えて来たからといって、いきなり歯ブラシで磨くのはNG。赤ちゃんも慣れない異物にびっくりして嫌がってしまいます。

歯が生えて来たのが確認できたら、まずはスキンシップとしてお口の周りやほっぺを触ってみましょう。指で口の中や歯ぐきに触れてみて徐々に慣れていって貰いましょう。

下の前歯は唾液の分泌が活発でむし歯になりにくい場所なので、何が何でも歯磨きしなければ!という事はありません。まずはお口への刺激に慣れて貰う事が大切です。

はじめのうちは濡らしたガーゼや市販の歯磨き用コットンなどで磨いて行きます。赤ちゃんの機嫌の良い時間帯を見つけ、1日1回から始めましょう。

歯磨きの時は赤ちゃんをひざに乗せ、頭がママのお腹に来るような体勢にすると、頭が固定されお口の中も見やすくなります。

ガーゼ歯磨きに慣れてきたら、赤ちゃん用の歯ブラシで歯に触れる練習をしてみましょう。上の前歯が生えてくる頃には歯ブラシで磨き始めたい所です。

歯ブラシでの磨き方は、鉛筆を握るように軽く持ち、指で唇を抑えて小さな歯に合わせて横磨きします。1本あたりの時間の目安は5秒ほどです。

歯ぐきに歯ブラシが当たってしまうと、痛くて歯磨きを嫌がってしまうので注意が必要です。

毎食後に歯磨きする事が理想ですが、特に寝る前にはしっかりと歯磨きする習慣をつけましょう。

夜眠っている間は唾液の分泌量が減り、むし歯菌などの細菌が活発になるのでむし歯予防のために歯磨きがとても重要なんです。

赤ちゃんの歯磨きにはどんなものが必要?

歯ブラシデビューの前は、清潔なガーゼや市販のコットン、歯磨きシート、または綿棒などを活用するのが楽チンです。

歯ブラシは乳児用のものを用意しましょう。喉を突いてしまわないように配慮されたストッパー付きのものや、リング状になっていて赤ちゃんが握りやすいタイプのものなどたくさんあります。

初めは赤ちゃんの成長に合わせて使えるスタートセットなどにしておくと、悩まなくて便利かも?

赤ちゃんは自分でブクブクうがいをする事が出来ないので歯磨き粉は使えません。代わりにフッ化物製品を使うとむし歯予防に効果的です。

【フッ化物=フッ素】は、歯のエナメル質を強化してむし歯菌の働きを抑制するものです。歯の生え初めから使う事が効果的とされています。

うがいの出来ない赤ちゃんにはすすぎの必要ないスプレータイプ、ジェルタイプ、泡状タイプなどを使用しましょう。

どれもドラッグストアやスーパー、歯科医院などで購入できます。それぞれ使い勝手に特性があるのでママが使いやすいものを選んでみて下さい。

歯磨き後は、湯冷ましや麦茶などを飲んで仕上げましょう。

楽しい歯磨きタイムを

歯磨きは口の中をキレイにする事が目的ですが、歯ブラシに慣れてもらい、小さいうちから歯磨きの習慣を身に着けて行く事が将来のむし歯リスクを減らす近道になります。

特に生えてきたばかりの乳歯はむし歯になりやすいので、大人が守ってあげなければなりません。

赤ちゃんに歯磨きは楽しいもの、気持ちが良いものと思って習慣づけて貰うためには、ママやパパが赤ちゃんの目の前で歯を磨いてみるのが効果的です。

みんなで楽しく歯磨きしましょう。

SNSでシェア
  • Twitter
  • hatena
  • facebook

こちらの記事もオススメです

ページ先頭に戻る