好きだけど付き合いたくない男性の心理!両想いなのになぜ?

男性に、「君のことは好きだけど、付き合うことは出来ないんだ。」と言われたことのある女性は意外に多いです。

普通に考えたら、両想い=お付き合い、あわよくば結婚!となるのが大人の恋愛のセオリーのはず。

自分に興味がないのであれば諦めもつきます。しかし、好意があるのにも関わらず、付き合えないのはかなり残念な上になかなか納得できないもの。

ではなぜ、好きなのにも関わらず付き合えないのでしょうか?そこに至る理由は様々です。

男性側と女性側、それぞれの視点から理由を探って、「好きだけど付き合えない」と言われないように今から対策をとりましょう!


男性の心理!好きだけど付き合えない理由とは

それでは、好きだけど付き合いたくない理由と対策を探っていきましょう。

1.とにかく忙しい

働き盛りの男性は忙しい人が大半です。

特に、就職や転職をしたばかりの人や何かの資格をとろうと勉強に勤しんでいたり、起業を視野に準備を進めている人などは、時間があまりないもの。

恋愛よりも仕事!の時期かもしれませんね。

こんな彼には、あまり急がず長期戦を覚悟でいきましょう。「急がば回れ」の精神が大切です。

今は彼の話を聞いたり、さりげなく体を気遣うなど地道に距離を縮めていきましょう。

2、結婚願望がない、遊んでいたい

ある程度の年頃になってくると、男女共に意識せざるをえないのが「結婚」のワード。

しかし、中には結婚願望の無い、あるいは薄い男性が多数存在するのも事実です。

結婚願望がない男性は、特定の相手と付き合うよりは気軽に色々な女性とデートできる環境を好みます。

まだ遊びたいという考えの男性も同様で、仮に好きな相手が出来ても、自由を奪われるのが嫌で敢えて付き合わない人もいます。

相手の今の状況を見極めて、時には見切りをつけることも必要です。

3、既婚者、彼女がいる

既に結婚していたり、彼女がいる人だと、いいなぁ、好きだなぁと相手から思ってもらったとしても付き合うまでに至らないことが大半です。

この場合は、あまり深入りせずに適度な距離を保つべき。

万が一付き合えたとしても、浮気相手で終わってしまい、最終的に自分が辛い思いをすることは目に見えます。

4、愛情ではなく友情

「好き」の種類は様々。家族愛や友情愛の様に恋愛とはまた違う、いわゆる「人としては好き」というのがこのケースです。

この場合は、うまく2人になる時間も作りやすく、仲を深めることが比較的簡単にできます。

仲良く2人で会っているうちに友情が愛情に変わることもあり得ます!友情の好きが、恋愛感情に変われば、好きだけど付き合いたくないとは言われにくくなります。

問題はあなたにあった!女性側に問題のある場合

家事が苦手など将来を考えられない女性は、将来を見据えたお付き合いを希望の男性には敬遠されがち。将来を真剣に考えている男性ほど、付き合うことには慎重になります。

しかし、自分自身に原因があった場合は逆にチャンスです!!

  • 例えば、相手が料理上手な女性が好みの場合、料理を勉強してみる。
  • 綺麗好きな人がタイプだったらデスク周りを綺麗にしたり、率先してオフィスの掃除をする、などです。
料理や、家事に限ったことではないですが、相手のニーズを知って、足りない部分は克服できるよう、努力することによって自分自身も磨かれます。

もし、相手と付き合えなかったとしても高めた自分はそのまま残りますよね。もっと素敵な人に「付き合いたい!」と思ってもらえる可能性もあります。

理解しよう!ただ好きなのと付き合うことの違い

お互いにお互いのことが好き!というのはとても喜ばしいもの。

但し、好きだという気持ちは自由ですが、付き合うということは相手に対して責任が生まれる行為でもあります。

好きだけど、付き合いたくないと思う気持ちの背景には様々な状況や理由が存在します。

「好き」の気持ちだけで満足だったら悩むこともないでしょうが、なかなかそういうわけにもいかないのが恋心。

もし、そんな状況になってしまったときは、理由をよく考えて、付き合うことができるように行動しましょう!

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る