どのシャンプーがおすすめ?欲しい効果で見るシャンプーの選び方

おすすめのシャンプーの選び方 08071

シャンプージプシーという言葉があるくらいなので「これしかない!」というレベルでお気に入りのシャンプーと巡り合うのは、なかなか難しいのかもしれません。

ドラッグストアやコスメショップを覗けばズラリと並ぶシャンプーの山。世の中こんなにシャンプーがあるものなのかと感心する程です。

これだけあると、正直「新しいシャンプー欲しいけど、どれが良いのかな」と迷ってしまいますよね。

そこで今回は、価格帯別におすすめしたいシャンプーをピックアップしてみました。
もしよかったら参考にしてみてください。

【~2,000円まで!】おすすめシャンプー

毎月かかる生活費、「そんなにシャンプーやリンスにお金なんてかけてられないわ!」という人もいるのではないでしょうか。

そんな人にオススメのコスパのいいシャンプーを見ていきましょう。

※価格が変動している場合があります。

ボタニスト ボタニカルシャンプー 490ml ¥1,400(税抜)

シンプルなパッケージがスタイリッシュ。

2016年楽天年間総合ランキング1位に輝いた実力派シャンプーです。

さらさら髪を目指せるスムースタイプ(グリーンアップルとローズの香り)と、しっとり髪を目指せるモイストタイプ(アップルとベリーの香り)から選べます。

良い香りですが、香りはきつくありません。植物由来の原料をふんだんに使い、髪をいたわります。

さっぱりとした洗い心地で、しっかり汚れを落としながら髪にハリとコシを与えます。

アジエンスMEGURI インナークレンジングシャンプー 300ml オープン価格

まるでアロマのような癒しの香りが特徴で、毎日のバスタイムにリラックスできます。

香りは以下の3種類の中から、選ぶことができます。

  • ラベンダー&レモングラスの香り
  • ベルガモット&ネロリの香り
  • ゼラニウム&ミントの香り

髪のごわつきを防止し、しなやかな髪へ。泡立ちも良く、しっかり洗えます。

洗い上がりからしっとりつるつるで、ドライヤー後もうるつや美髪に期待できます。

アジエンスMEGURIはこれまでのアジエンスシリーズからイメージを一新するパッケージデザインで、オシャレなバスルームにしたい女性の心もグッと掴みます。

ボタニカルシャンプーとアジエンスMEGURIは、ドラッグストアでも取り扱われているシャンプーなので発見しやすく購入しやすいです。

【~3,000円まで!】おすすめシャンプー

髪をしっかりと労りたい、ヘアケアもしっかり行いたいという方におすすめのシャンプーをご紹介します。

凛恋 ローズ&ツバキ 520ml ¥1850(税抜)

凛恋と書いてリンレンと読みます。

鉱物油フリー、シリコンフリー、パラベンフリー、製油系界活性剤フリー、香料フリー、合成着色料フリー、動物性原料フリーで頭皮に優しいです。

さらに、ローズやツバキをはじめとする17種類の国産植物を配合していて、ダメージから髪を守り、輝くツヤと潤いを与えます。

購入の場合は、表参道にあるブランドのスパとカフェの店舗か、公式サイトでの通販になります。

モルトベーネ モエモエシャンプー 250ml オープン価格

サロン専用シャンプーで有名なモルトベーネのスパシャンプーです。

独自のケア成分を配合していて、髪だけではなく頭皮の隅々までケアできるのが特徴です。

細い髪にもハリとコシを与えるバウンド、広がる髪もしっとりまとまるリッチ、パサついてしまうダメージヘアにも潤いを与えるモイストの3種類から、今の髪に合わせて選ぶことができます。

ネットで取り扱われていることもありますが、通常はサロン専売品なのでサロンで購入する形になります。

公式HPから取り扱い店舗を調べることが可能です。

モルトベーネは有名なメーカーなので、取り扱っているサロンが多く、けっこう見つけやすいです。

【3,000円~高級路線シャンプー】おすすめシャンプー

リーズナブルな実力派シャンプーも魅力ですが、コストがかかったとしても美髪の維持に全力を注ぎたい方向けに、おすすめシャンプーを以下にご紹介します。

さくらの森 ハーブガーデンシャンプー 300ml 4,000円(税抜)

天然由来成分100%のノンシリコンシャンプーです。
ベースは7種類のオーガニックハーブを厳選したオーガニックハーブウォーター。

とにかく髪と頭皮をいたわりたい方向け。洗浄・保湿・スカルプ・補修の実力は高く、安全成分でしっかり潤髪を目指せます。

店舗展開はしておらず、購入は公式HPからとなります。

Hal黒髪スカルプ 400ml 3,600円

見た目年齢-5歳シャンプーというキャッチコピー。

スカルプシャンプーなので頭皮に優しく、アンチエイジングにも期待できます。美しい黒髪を生やすのに必要なミネラルをたっぷり配合しています。

頭皮の乾燥やぺたんこ髪に悩んでいる方、髪にボリュームが欲しい方には特におすすめのシャンプーです。

販売価格だけみるとお高めですが、実はこちらのシャンプーはリンス&コンディショナーが不要です。

そこにお金がかからないので結果的にはリーズナブルかも!?

今さら人に聞けない頭の洗い方

ここまで価格帯別におすすめシャンプーについてご紹介してきましたが、良いシャンプーを使っても、洗い方が間違っていたらシャンプーが持つ実力の全てが発揮できないかも!?

ここでは今さら人に聞けない正しい頭の洗い方について解説していきます。

【 ステップ1 】

  • まずは髪を洗う直前に、丁寧にブラッシングをしてほこりを落としましょう。
事前のブラッシングはシャンプー時の髪の絡まりも防止してくれます。

【 ステップ2 】

  • シャワーでしっかり前洗いしましょう。
前洗いでも汚れはある程度落ちます。

【 ステップ3 】

  • しっかり泡立ててマッサージするように洗います。
  • 髪だけを洗うのではなく、頭皮もしっかり洗いましょう。
頭皮がきちんと洗えていないと、頭皮トラブルやニオイの原因になります。頭皮は、指の腹で丁寧に洗うのがポイント。ちなみに、このとき爪を立てるのはNGです。

【 ステップ4 】

  • シャワーでしっかり流す。
頭皮にシャンプーが残っていると、頭皮のニオイやかゆみの原因になってしまいます。髪はもちろん頭皮まで念入りにすすぐようにしましょう。

自分に合った1本を見つけるために!いろいろ試してみましょう

ここまで読んでいただきありがとうございました。高いシャンプーも魅力ですが、価格帯に関わらず実力派のシャンプーはたくさんあります。

この記事がシャンプージプシーを卒業するための、お役に立つことができれば幸いです。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る