目尻に出来るしわを何とかしたい!笑いじわを無くす方法

目尻のしわって他人にどう見えているのか気になりませんか?

実は目尻のしわは悪い印象ばかりでは無いのです。

それでも、しわは出来てしまったら気になりますよね。目尻のしわができる原因とできてしまったしわを消す方法をご紹介していきます。

目元のケアは他のスキンケアとは違うことがいっぱい。ぜひ目元に対する意識を変えて、目元から若々しくなっていきましょう!

目尻のしわは笑顔の勲章!悪い意味だけじゃなかった

あなたは目尻のしわにどんな印象をお持ちでしょうか。

目尻をくしゃくしゃにして笑う人は、とても幸せそうに見えますし、人が好さそうに見えますよね。

しかし同時に顔の印象を若さから遠ざけているとしたら、あなたは目尻のしわを何のケアもなしに今のまま放置できるでしょうか?

印象について考えてみましょう。

笑いじわは幸せな人生を送ってきた証

笑ったときに目尻にできるしわは「カラスの足跡」と呼ばれることもある目尻から幾筋か曲線を描いて降下する特徴的なしわです。

ベルギーの大学で行われた研究によれば、多くの男女は目尻に笑いじわがない笑顔の女性よりも、目尻に笑いじわがある笑顔の女性の方がより「心からの笑顔に見える」という調査結果が出ました。

ただ口角を上げて笑えばいいのではなく、長年の幸せな笑顔の積み重ねで刻まれた「笑いじわ」は、その笑顔の信頼性をUPさせるようです。

笑ったときに目尻にしわができる人は、周りからも「本当に楽しいんだな。心から笑っているんだな」と思われるという大変得な面があるのです。

人相学的に見た目尻のしわの意味

顔のしわや形からその人の性格を判断する「人相学」というものがあります。

人の性格も顔も生まれついたものと育った環境などが大きく関係するため、完全に信頼できるものでもありませんが、長年研究が重ねられている分野でもあり、ある面では納得のいく情報から導き出される判断もあります。

人相学においての目尻のしわは

  • 楽観的
  • ストレスフリー
  • いつも笑っていて幸せな人
  • 朗らか

などのプラスの性格を意味します。

目尻にしわが刻まれるのはそれほど多くの笑顔を積み重ねてきたということなのです。

ある意味とても羨ましいしわですよね!

良い印象と言われても老けて見えるのは嫌!目尻のしわの原因は?

「良い印象」と「老けた印象」の両方を持ち合わせる目尻のしわ。

これはなぜできるのでしょうか。実は原因は一つではありません。

もしあなたが目尻のしわ、笑いじわがどうしてもいやで原因を取り除きたいと思うのであれば、しわができる原因をしっかりと押さえておきましょう。

笑顔

笑いじわとも呼ばれる目尻のしわ。長年の幸せな笑顔の積み重ねが笑いじわをつくります。

つまり笑ったときの表情、皮膚の「くせ」が目尻のしわとなって刻まれるのです。

この原因は特に対処する必要はありません。

いつも笑っている人は最高に幸せですし、周りの人からも愛され信頼され、人気者の人生を歩むでしょう。

これからも笑っていてください!対処すべきは以下の原因からです。

乾燥

目元の皮膚は約0.5mmと、顔の他の皮膚よりもさらに薄い皮膚で出来ています。

もともと皮脂腺が乏しく、水分を保つ機能が非常に弱い部分のためうるおいも油分も不足している状態です。

なので、目元のケアを特にしていないという方は、実はかなり乾燥しがちになっているはずです。

これがしわが刻まれやすい原因となります。

コラーゲン不足

加齢とともに目の周りのコラーゲンが不足・弱体化し、ハリが失われます。

このため皮膚がたるんだりしわが寄りやすくなるのです。年齢によるしわの悩みのほとんどは、この「乾燥とコラーゲン不足」が原因でしょう。

目の酷使

現代人は年齢問わず「スマホ・パソコン・テレビ」を1日中見続けていると言っても過言ではないほど目を酷使しています。

特にデスクワークの方は定期的に自分で意識して目を休める習慣をつけなければいけません。

そのまま続けていると、眼精疲労から頭痛や肩こりを起こしたり、目尻のしわの間接的な原因になる目の周りの疲労物質を発生させることになります。

化粧

極薄の皮膚にアイラインを引いたり、マスカラが付着したり、それらの強力なアイメイクを落とすための強力なオイルクレンジングをぐりぐりこすりつけたりすると、目元には大きな負担になります。

刺激自体もよくありませんが、さらにクレンジング後の保湿やケアを怠ると最悪です。あっという間に乾燥してしわの原因になります。

若いのに目尻にしわができる原因は?

若いうちから目尻のしわに悩むのには以下のような理由が考えられるでしょう。

  • パソコンやスマホの長時間使用による目の酷使
  • 過剰なメイクとアフターケア不足
  • コンタクトレンズの使用による目への負荷
  • 花粉症で目をよくこすってしまう
  • 乾燥肌
  • アトピー体質、アレルギー体質で皮膚が弱い

これらの条件を持っている場合、若くても目尻にしわができる可能性は十分あり得ます。

目の周りの皮膚は非常に薄いため、正しいケアをしなければ年齢に関係なくひどい乾燥と肌の弱体化でしわができてしまうのです。

次項からはできてしまった目尻のしわをなくす方法について見ていきましょう。

目尻のしわを解消する方法

目尻のしわを予防するためには前項の原因を取り除いていくことが大切ですが、もうすでにできてしまっている目尻のしわにお悩みの方のために、改善方法をご紹介していきます!

すぐにしわが消えるなどという魔法のようなことはできませんが、毎日の積み重ねで改善することは可能です。

ぜひ前向きに試してみましょう!

目元専用のスキンケアを!

目元のケアをしていますか?している人でも、他の部分と同じ化粧品やクリームなどでケアをしていませんか?

目尻のしわが気になる、目の周りのしわ・たるみが気になってきたという方に特におすすめしたいのが「目元専用のスキンケア」です。

目元だけスキンケア商品を分けるのはめんどくさいと思うでしょうが、先ほど説明した通り、目元の皮膚は他の部分よりずっと薄く、皮脂や水分の面でも条件が違うため、本格的に目元のケアに乗り出そうとお考えなら専用の商品を使うことをおすすめいたします。
  • アイクリーム
  • アイケアエッセンス(美容液)
  • アイマスク(パック)
  • アイメイクリムーバー(目元専用クレンジング)
  • 目元用コンシーラー

など様々な商品が販売されていますので、アイメイクやアイケアを「より目元に優しいものにしたい。しわをなくしていきたい」という方は検討してみると良いでしょう。

目元のマッサージ方法

コラーゲンやビタミンなどの肌に必要な栄養を運んでくるのは真皮層に通っている血液です。

この毛細血管までしっかりと血液が循環していなければ、酸素や栄養は不足し、周りのリンパ管には老廃物や疲労物質がたまり、たるみやしわ、しみの原因にもなっていくのです。

目の周りの血行をよくするのに一番効果的なのがマッサージです。

マッサージ用のクリームを使ってマッサージを行います。

洗顔中に石鹸などを使って目の周りをこするとただでさえ少ない油脂が過剰に落とされ、乾燥の原因になるのでやめましょう。

クリームを手の温度で温めてから、目の周りに適量広げましょう。マッサージは以下の手順で行ってください。

  1. 目尻を指の腹で軽く指圧します。
  2. 目の下を通って目頭→眉下→目尻→こめかみ→耳の横へとリンパや血液を優しく流してあげるイメージでなぞっていきましょう。
  3. このとき眼球を指圧しないように注意し、目の周りの骨にそって指を動かすと良いでしょう。
  4. 次に目頭からスタートし、目の下→目尻→こめかみ→耳の横へと順に流していきましょう。
  5. 最後に耳の横を軽く指の腹で指圧します。
  6. 首筋を通って鎖骨下まで流し、鎖骨下を軽くさすってあげて完了です。

目のストレッチ方法

目は酷使すると痛みを起こしたりかすんだりするだけでなく、目の周りのしわやたるみに繋がります。

デスクワークで1日中目を酷使する人は特に「1時間に1回は目の休憩」と決めてタイマーをセットしておくなどの工夫が必要でしょう。

どこでも簡単にできる目のストレッチ方法をご紹介いたします。

  1. 左右交互にウインクをしましょう。
  2. 普通のスピード、速いスピード、ゆっくりのスピードなどバージョンを変え、緩急をつけて目の周りの筋肉や皮膚を刺激してあげます。
  3. それぞれ10回ほどやってみましょう。
  4. 最後に思い切り目をつぶって「パッ」と開く、を3回繰り返します。

次に顔は固定して目だけをダイナミックにストレッチしていきます。

  1. 上下左右とその間の斜め、合計八方向に交互に視線を向けていきます。
  2. 思い切り上に視線を向けて3~5秒
  3. 次は下に向けて3~5秒
  4. 次は右、次は左、斜め右上、斜め左下、斜め左上、斜め右下、と言った具合に大きく目を動かします。
  5. 右周りに大きく3回、左回りに大きく3回目をゆっくり回します。
  6. 最後にぎゅっと寄り目をしたら目をもう一度ぱちぱちと瞬き、目の力を抜きましょう。

これでストレッチ完了です!

目尻のしわ改善に効果的なツボ

眉頭のくぼみにある「攅竹(さんちく)」というツボに左右同時に指の腹を当て、5秒間ほど優しくぐるぐる(ぐりぐり)と回すように指圧し、指を離します。

これを5回ほど繰り返しましょう。

目の周りの血の巡りを良くし、目尻のしわ改善に繋がります。眼精疲労にも効果が期待できます。

考えられる治療法とは

「目尻のしわが許せない。これのせいで10歳も老けて見られる!」と深刻に悩んでいらっしゃる方、一刻も早く治したい、お金に糸目はつけないという方なら治療で目尻のしわをとるという手段もあります。

方法としては

  • ボトックス注射
  • ヒアルロン酸注射
  • レーザー治療

など、いくつか方法はあるので口コミなどの評価を参考にしつつ、納得のいく治療をしてくれる美容外科やクリニックを探してみましょう。

目尻のしわを体の内側からケアする方法

―しわ取りには外側からのスキンケアやマッサージと、内側からの食事ケアや十分な睡眠が重要になります。

しっかりと食事で栄養をとり、睡眠で体の機能や細胞を回復させることにより、肌の代謝や血の巡りをよりよくすることができます。

ここでは肌の回復、再生に不可欠な栄養素とおすすめの食品についてとりあげます。

ビタミンをしっかり摂取しましょう

肌によいビタミンの中でも特に注目して摂取していきたいのが「ビタミンA、C、E」の3つです。

ビタミンA
ビタミンAは肌の酸化を防止します。ニンジンやトマト、レバーなどに豊富に含まれます。
ビタミンC
ビタミンCは同じく酸化防止作用と、ご存知「しみ」の回復に効果が期待できるビタミンですね。イチゴやレモン、キウイなどの果物や、ブロッコリーやピーマンなどの野菜に多く含まれます。
ビタミンE
ビタミンEは血流を改善し、皮膚病の治療に有効だと言われるビタミンです。大豆製品や植物油、アーモンドなどに豊富に含まれます。

これらのビタミンをバランスよくしっかりと摂取することで肌の代謝や再生を助けます。

酸化防止とはすなわち「老化防止」です。しわ対策とビタミンを結び付けて食生活を意識的に送ってみましょう。

ただしサプリメントで摂取する場合は過剰摂取は絶対にやめましょう。用法用量を守って服用するようにしてください。

コラーゲン

コラーゲンは「タンパク質」の一種なのですが、皮膚の約70%はこのコラーゲンでできています。

体内では毎日消費されるため、毎日の食事で少しずつ補ってあげる必要があります。

また加齢とともに体内のコラーゲン量は減り、繊維がちぎれるなど質も悪くなるため、30歳すぎてからはより気を付けてコラーゲンを摂取する必要があります。

コラーゲンを含む食品は意外とたくさんあります。まずは豚、牛、鶏などのお肉に含まれます。

豚足や牛テール、手羽先などから、他の一般的な部位に至るまでお肉にはコラーゲンが豊富に含まれています。さらに鮭やエビ、カレイなどの魚介類にも含まれます。

そのほか飲み物に溶かして飲むゼラチンやゼリー飲料などにもコラーゲンが高配合されているので手軽に取り入れることも可能ですね。

水分

水分は細胞の代謝にも、サラサラの血液にも、潤いのある肌にも欠かせない存在です。

1日最低でも1.8リットルは飲めるように工夫してみましょう。

さらに利尿作用のあるコーヒーやお茶、そのほかジュースやお酒などは「水分補給」にはならないので注意が必要です。

朝起きてすぐの白湯や食事中の水など、美容効果を高めたいのであれば意識的に「水」を飲むように心がけましょう。

胃腸に負担をかけるので普段の水は冷水ではなく常温で飲むことをおすすめいたします。

目尻のしわは幸せの証!そんなに気にしなくても大丈夫

もちろん顔にできるしわは女性の大きな悩みの種ですが、笑いじわは幸せな証、ととらえて思い切りニコニコ笑いながら生きていくのもアリではないでしょうか?

笑顔で、正しいスキンケアをしながら生きていければ最高ですね!

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る