酵素で顔を洗うとどう違う?普通の洗顔と酵素洗顔を比較!

酵素洗顔と普通の洗顔の違い9271

毎日ちゃんとメイクを落としてスキンケアをしているのに肌のくすみが取れない…、

肌がごわついてメイクのノリがイマイチ悪い…

小鼻の黒ずみが気になる…

何かひとつでも当てはまるものがあれば、酵素洗顔を始めてみませんか?


酵素洗顔の酵素ってどんなもの?

酵素洗顔に配合される酵素がおもに2つ存在します。

  • ひとつはパパイン酵素やパイン酵素などに含まれる、肌の角質であるケラチンを酵素の力で分解し溶解させる働きのあるタンパク質分解酵素
  • そしてもうひとつは角栓や皮脂の汚れを分解して取り去る効果のある皮脂分解酵素です。

酵素洗顔には油分とタンパク質を落とす効果があるのです。

毛穴も角栓も肌のくすみも…落としきれない汚れまで落とす酵素

洗顔を毎日きちんとして、メイク落としだってちゃんとしているのに、肌の調子が良くない…そんな時は酵素洗顔を試してみましょう。

普段の洗顔は皮脂やちりやほこりなどの顔に付着した汚れを洗い流す効果があります。

酵素洗顔は角質、皮脂などの汚れの元を分解し取り去ることが可能で、通常の洗顔料には落とすことのできない汚れまで落とす効果を発揮するのです。

酵素洗顔がもたらす効果

油分とタンパク質を分解して落とす効果のある酵素洗顔。その効果とは一体どんなものなのでしょうか。

古くなった角質を除去してくすみ知らずの肌に整える、イチゴ鼻の原因となる小鼻の黒ずみや角栓を除去する、肌が生まれ変わるために必要なターンオーバーを正常にする、初期の大人ニキビを改善する効果が期待できます。

また、洗顔の後の化粧水が肌に浸透しやすくなり、美容液や乳液などのスキンケア効果も高めてくれるので、そういった面からも酵素洗顔はおすすめなのです。

酵素洗顔がOKな大人ニキビとNGな大人ニキビがある!

初期の大人ニキビは酵素洗顔で改善できますが、実は酵素洗顔を使っても大丈夫な大人ニキビと、使うべきではない大人ニキビが存在します。

使っても大丈夫な大人ニキビは炎症を起こす前の白ニキビ。

小さなざらつきのあるニキビがたくさんある状態のところに酵素洗顔を使用し、炎症を起こしてしまうのを阻止できます。

いわゆる小鼻に出来るとイチゴ鼻と呼ばれることもある、皮脂が酸化し黒ずんで見える黒ニキビにも効果を発揮します。

逆に使うのを控えた方がよいニキビの種類は、炎症をおこしているものや化膿してしまったニキビなど、専門の病院を受診した方が良いようなものは酵素洗顔を使うことにより更にニキビの症状を悪化させてしまう可能性があります。

この場合には使用しない方がいいでしょう。

酵素洗顔の効果を最大限に発揮する洗顔方法は? 

どんなに良い洗顔料でも、間違った使用方法だと効果を得ることはできません。では、酵素洗顔の効果を発揮できる洗顔方法とはどんなものなのでしょうか? 

決め手はフワフワの泡

酵素洗顔料はパウダー状になっているものがほとんどです。

  1. まずは石鹸などを使い手を清潔にしましょう。
  2. 次に肌を濡らし、洗顔料約5グラムを取ります。
  3. 手か泡立てネットで水を少量ずつ加えて泡立てましょう。
  4. なめらかなホイップクリームのような泡を顔全体に行き渡るように丁寧に洗います。
  5. 落とす時はぬるま湯か水を使ってすすぎ残しがないように洗い流しましょう。

使用するなら少しずつ自分の肌と相談して様子をみて

酵素洗顔の使用頻度ってどれくらいがいいのでしょうか?顔に傷などのトラブルがない時に、週に1回程度の使用から夜の洗顔として開始するのが良いでしょう。

ごわつきや角栓などが気になる場合は週に2回から3回ほどに増やして肌の様子をみましょう。また、自分の肌質や季節の肌の状態によって使う回数を変えます。

混合肌の人は顔の中で脂っぽいTゾーンと乾燥しやすいUゾーンで使用回数を変えて肌に負担のないようにしましょう。

乾燥肌、インナードライの場合は週に1~2回程度の使用にとどめ、敏感肌の場合にはあまり刺激を与えないように2週間に1回か2回程度の使用にし、普通肌と脂性肌は多くても週に4回程度にします。

もしも、酵素洗顔料を使用していて肌に刺激やかゆみなどの違和感があれば、すぐに使用を中断してください。

洗顔の後の保湿が美しい肌に導いてくれる

酵素洗顔料で顔を洗った後は、かならず保湿をするようにします。

酵素のちからで角質や皮脂、汚れを洗い落とした後の肌はスキンケア化粧品の浸透率が高まっています。

肌の肌理、透明感、ツヤまでもが高まるので、その後のメイクも楽になるでしょう。 

洗顔後の保湿については「クリームでしっかり保湿!敏感肌さんのスキンケアについて」をご確認下さい。

酵素洗顔の効果が出るのはどれくらいの時間がかかるの? 

肌の状態や年齢などの状況にもよりますが、30代以上ならだいたい2か月ほど使って様子を見るのが良いでしょう。

1度や2度の使用で効果が年齢により、肌のターンオーバーの日数も違ってくるので、自分の肌の状態と年齢を考えて効果を実感できるまで続けてみましょう。

なお、肌に負担がかかった場合など場合によっては使用を休止するなどし、改善が見られない場合は専門医などに相談するようにしましょう。

自分の肌とじっくり向き合うことが美肌への第一歩

すぐさま効果が出なくても、自分の肌とじっくり向き合い、年齢や季節、肌質など自分を取り巻く環境に合わせて酵素洗顔料を使用することで肌は少しずつでも変わってきます。

本当のすっぴん女子を目指して今夜から酵素洗顔を始めてみましょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る