鼻筋が無いなら作ればいい!低い鼻でも高く見せる方法とは

自分の鼻を「低い」と感じている人、「団子鼻」とコンプレックスを持っている人はいませんか?

鼻筋が通っている芸能人、有名人、モデルさんは沢山いますが、それとは反対に、鼻に自信のない人も多いようです。

そして、コンプレックスに対して何もせず、そのままにしている人も多いのではないのでしょうか。

例えば、ぱっちりした目に憧れるなら、アイメイクやつけまつげをするように、鼻筋も簡単に表現することができます。

鼻筋メイクやマッサージ等で、お鼻コンプレックスにさようならしましょう。

あなたの鼻はどんな形?鼻筋豆知識

きれいな鼻筋のことを「鼻筋が通っている」と表現しますよね。鼻筋とは、みけんから鼻先までの線のことです。

この鼻筋が通っている人は、鼻の形が整っていて高さもあるので、きれいな鼻筋が表現されているということになります。

鏡を見てがっかり!鼻筋コンプレックス

鼻筋にコンプレックスを持っている人は、どの部分を気にしているのでしょうか。

  • 鼻が低い
  • 鼻筋の幅が大きい
  • 小鼻の膨らみ

などを感じているようです。

鼻の頂点が低く広がっている鼻、小鼻が大きい鼻を「団子鼻」と呼ぶこともあります。

鼻の高さがないのに、小鼻の膨らみが強調されていると、可愛らしさや親近感は湧きますが、日本人の鼻の骨の構成上、このようなコンプレックスを抱いている人は多いと考えられます。

実は簡単!誰でも簡単に出来る鼻筋メイク

鼻筋の通った、鼻が高く、小鼻が小さい鼻に憧れている人に、鼻筋メイクをおススメします。

普段メイクをしているのであれば、この鼻筋メイクをプラスするのは、それ程手間ではなく簡単にできるので、鼻筋メイクに挑戦してみてください。

【 必要なメイク道具の紹介 】

  • ノーズシャドー
  • ハイライト
  • 細い筆

【 さあ挑戦!鼻筋メイク方法 】

メイクの方法は、立体感を出すメイクです。メイクでみけん、鼻筋、小鼻に影を作ることにより、立体的にみせることができます。

  1. 普段のメイクの順番で、全ての行程をを終わらせてから、鼻筋メイクをします。
  2. 細筆を使って鼻筋にハイライトを入れます。
  3. 目頭の上の凹みに、三角形にノーズシャドーをふんわりとのせます。
  4. 眉頭から小鼻に向かって、ノーズシャドーを入れます。
  5. 小鼻脇から、二つの鼻の穴の真ん中に向かって、ノーズシャドーを入れます。
  6. フェイスパウダーか指でぼかすことで、自然になじませます。

もっとこだわりたい人におススメ!鼻筋改革

メイク以外で、鼻筋を手に入れる方法もご紹介します。

例えば、鼻を強く強打した時に、鼻が曲がってしまうようなことがありますが、鼻はほとんどが「軟骨」でできています。

この軟骨は、ある程度の圧力で変形が可能なので、マッサージや器具を使って、この軟骨の形を変えていきます。

少しの時間でできる!鼻筋マッサージの方法

洗顔後、入浴中など、毎日の習慣にして鼻筋を整える方法です。

  1. マッサージは、化粧を落としてから行います。また、手は洗い、清潔な状態で行いましょう。
  2. 両手の人差し指と中指を使い、小鼻脇をマッサージします。
  3. 両手の人差し指と中指で、小鼻から眉頭に向かって少し強めに押し、少しずつ眉頭に向かってずらしながらマッサージしていきます。
  4. 最後は両手の親指の腹で、眉間を強めにギューっと押しましょう。

道具で鼻の形を変える!ノーズクリップについて

鼻を器具によって固定することにより、鼻の形を変えていく道具があります。

ノーズクリップと呼ばれていますが、鼻をつまむように固定しますので、バネが緩い洗濯ばさみでも代行できます。

その場合は、洗濯ばさみの跡がつかないように、コットンなどを挟むとよいでしょう。

美容用のノーズクリップは、バラエティーショップやドラックストア、ネット通販などで手軽に購入することができて、価格や形も様々なものが揃っています。

低価格のものでは、シンクロナイズドスイミング用のノーズクリップがあります。スポーツ用品店やネット通販などで購入できます。

注意点としては、外出前の使用は、跡が気になるので避けた方が良いでしょう。また、就寝時の使用は血行が滞りますので避けましょう。

鼻筋は無いなら作ればいい!今日から取り入れてみよう

鼻筋マッサージは、鼻の皮脂も取れるので、小鼻のケアにも役立ちますし、ノーズクリップなどの器具は、何と言っても鼻に挟めておくだけの手軽さですね。

どちらも、効果に個人差がありますので、その点を理解のうえでお試しください。憧れの鼻筋を手に入れる、メイク、マッサージ、ノーズクリップを紹介しました。

あなたもこれで鼻筋美人の仲間入り。「鼻高いね」と、褒められる日もすぐそこです。

自分が楽しく続けられる方法で、鼻筋美人を目指してください。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る