毛穴はしっかりケアしているのに!鼻がザラザラする理由

鼻がザラザラする理由10171

お肌のお悩みは、女性の永遠の課題ですね。一生の問題でもあるでしょう。

その中のひとつに、「鼻がなんだかザラザラしている」というものがあります。なんだか不穏な感じがするかもしれませんね。

そのとおり、放っておくと黒ずみとなったり、いちご鼻になったりしてしまうことがあります。いわば前段階ともいえるでしょう。

適切なスキンケアをすることで、予防はじゅうぶんに可能です。毎日のお手入れを少し気遣ってあげて、ザラザラのないつるんとした鼻にしてあげましょう。

どうしてザラザラはできてしまうの?

まずはそもそもの原因について見ていきましょう。

ザラザラの原因、それは鼻の毛穴に角栓が詰まることで起こります。角栓の詰まりは、鼻の黒ずみやいちご鼻の原因になることがあります。

この角栓の詰まりが気になってしまう方も多いのではないでしょうか。鼻はやはり、つるんとしているのが理想的ですものね。

ではどうして毛穴に角栓が詰まってしまうのでしょうか?原因はいくつも考えられます。

  • 肌のターンオーバーがうまくいっていない
  • 毛穴の詰まるようなスキンケアをしてしまっている
  • ホルモンバランスの乱れ

代表的なのは、この3つになります。細かく分けるともっとたくさんあるといえるでしょう。次からは、これらの原因に対する対策を考えてみましょう。

肌のターンオーバーって?

古い角質が落ち、新しい皮膚にとって代わる肌の生まれ変わりのことです。28日前後が正常な状態であると言われています。

この肌のターンオーバーがうまく働いているかというのは、実はとても大切なことなのです。ターンオーバーが早くなったり遅くなったりすると、このような弊害が出てきます。
  • 早くなる→新しい皮膚がじゅうぶんに成長できない
  • 遅くなる→角質がなかなか落ちなくなり、皮膚が硬くなったり乾燥したりする

そして鼻のザラザラにも、ターンオーバーの乱れが関わっている場合があります。ターンオーバーが早くなったり遅くなったりすると、皮脂の過剰分泌や乾燥を招くことがあります。

皮脂が過剰分泌される

「皮脂の過剰分泌」ときくと、「鼻のテカリ」が思い浮かぶかもしれません。しかし引き起こされるのは、それだけではないのです。

皮脂が過剰に分泌されると、鼻の毛穴に詰まりやすくなります。

毛穴の詰まりがザラザラの原因なのでしたね。つまり、過剰分泌された毛穴が詰まることでザラザラした状態になったりします。

皮膚が乾燥する

皮脂の過剰分泌とまったく逆のような気もしますね。でも、乾燥が原因になっている肌トラブルは非常に多いのです。

それは、乾燥がかえって水分と皮脂のバランスを崩してしまうことがあるからです。

場合によっては、前項の「皮脂の過剰分泌」だって、乾燥が原因である場合もあるくらいです。

肌が乾燥すると、体は肌を潤そうとします。そのときに分泌されるのが皮脂です。そう、そのことによって皮脂が過剰分泌となる場合があるのです。

でもこれは、根本的な解決にはなりません。皮脂は油分ですから、乾燥の原因、水分不足を改善することはできないのです。

また、肌が乾燥すると肌は硬くなってしまいます。肌が硬くなると、古い角質も落ちにくくなってしまいます。そのために毛穴の詰まりを招くことがあるのです。

なので、スキンケアの基本は「乾燥を防ぐ」といっても過言ではないでしょう。

「保湿ケアをちゃんとしよう!」といわれていることが多いのも、このためではないでしょうか。

毛穴トラブルを招くようなスキンケアって?

ほとんどの女性は、毎日スキンケアをしていることでしょう。メイクを落として、洗顔料で顔を洗って、そして化粧水や保湿剤を付けて……といったプロセスですね。

これが正しくない場合、かえって毛穴の詰まりを招いてしまうことがあります。

たとえば、洗顔。洗顔はとても大切であることは、女性であればよく知っていると思います。

大切なことですから、正しい洗顔をおこなえば綺麗な肌をたもつことができますし、間違った洗顔を続けていれば、肌トラブルを招いてしまうこともあります。

毛穴トラブルを招くような間違ったスキンケアは、以下のようなものが挙げられます。

洗浄力が強すぎて、必要な皮脂まで落としてしまっている

使っている洗顔料の、洗浄力が強すぎる場合です。洗浄力が強いほうが、汚れがしっかり落ちると思っていないでしょうか。

でも洗浄力が強すぎると、肌に必要なだけの皮脂まで落としてしまうことがあります。皮脂を落としすぎると、乾燥に繋がります。

乾燥は肌トラブルを招きやすいのでしたね。なので、洗浄力が強すぎる洗顔料も考えものです。

メイクがしっかり落ちていない

ほとんどの女性は、毎日メイクをすると思います。そして夜の洗顔のときにそれを落とすという方が多いでしょう。

このメイクがしっかり落ちていない場合、毛穴に詰まってしまうことがあります。

鼻に使うのは主にファンデーションなので、ファンデーションがしっかり落ちていないことが原因になるかもしれません。

メイク落としを選ぶ方法は 「メイク落とし選びはここに注目!自分の肌質に合うものを選ぼう」でご紹介しています。

汚れや古い皮脂がきちんと落ちていない

「皮脂を落としすぎることが乾燥に繋がる」と見てきましたね。それと矛盾するような気がするかもしれません。

でも毎日の洗顔をおこなうのは、メイクを落としたり汚れを落としたりするためですよね。なので、前述したようにメイクをしっかり落とすことも大切です。

そして、汚れや古い皮脂も落とすことも目的です。古い皮脂が汚れを吸着してしまうこともありますし、汚れは肌への刺激になったり、やはり毛穴に詰まったりすることがあります。

難しいところですが、洗顔料の洗浄力は、「強すぎても弱すぎてもいけない」ということになります。

もしくは洗浄力が適切であっても、洗顔方法が間違っていれば意味がなくなってしまいます。つまり、洗顔方法を正しくおこなうことは、とても大切なのです。

ホルモンバランスの乱れ

女性の体は、常にホルモンバランスが変動していると言っても過言ではありません。ただでさえ毎月の生理に代表されるようなバイオリズムのために、ホルモンバランスは変化していきます。

そしてそれだけではなく、日常生活の些細な出来事でさえ、ホルモンバランスを崩す原因になってしまうのです。

たとえばこのようなことが、ホルモンバランスを乱す原因として挙げられます。

  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 栄養の不足や偏り
  • 不規則な生活リズム

どれも健康的な生活を送るのに必要なことですよね。基本的なことだからこそ、大切なのです。

ホルモンバランスの乱れが起こると、代謝を悪くしたりといろいろと弊害が出てきます。肌トラブルの原因も、そのひとつです。

どうやったら改善できる?

主な原因をここまで見てきました。原因がわかりましたから、それを改善してあげることが一番と言えます。

正しい洗顔をする

間違った洗顔が毛穴の詰まりを起こし、ひいては鼻のザラザラに繋がると見てきました。

なので、洗顔方法を見直すことがまずは一番大切と言えるでしょう。洗顔はスキンケアの基本です。

正しい洗顔方法は「 肌トラブルからサヨナラしよう!正しい洗顔とクレンジング方法」でご紹介しています。

水分を与え、保湿する

洗顔後に、化粧水や保湿剤を使ってケアをしてあげているでしょうか?洗いたての肌は、とても乾燥しやすい状態です。水分がどんどん蒸発してしまう状態だからです。

なので、化粧水や保湿剤(乳液、保湿クリームなど)でしっかり水分を与え、保湿をしてあげましょう。

保湿ケアが大切であるというのも、よくいわれていますよね。それは肌トラブルの原因が「乾燥である」ことが多いことに関係があります。

化粧水で水分を与えても、それだけでは水分は蒸発していってしまいます。たとえば洗濯物を想像してください。

洗った直後は濡れていても、干したら水分は蒸発して乾いていきますね。

肌でも同じようなことが起こります。

水分の蒸発を防ぐために、保湿剤で守ってあげましょう。保湿剤は直接肌を潤す効果があるというよりは、水分を守る働きを持っていると言えるでしょう。

ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスの乱れが原因であることもあるのでしたね。なのでまずは、基本的な生活習慣を見直すことが大切です。

  • しっかり眠る
  • ストレスは定期的に発散させる
  • 栄養バランスの良い食事を取る
  • 過度のダイエットをしない
  • 生活リズムを規則正しくする

どれも当たり前のことかもしれません。しかし、良い生活習慣は健康な体を作ってくれるのに欠かせません。

肌も同じことです。特に睡眠をしっかりとることは肌にとってとても大切なことです。

なぜなら、肌の成長ホルモンは眠っている間に活発に働くからです。特に活発に働くと言われている、22時~2時の間の時間は、できる限り眠っていることが理想的です。

これは「生活リズムを規則正しくする」ことにも繋がってきますね。現代の女性は忙しいですから、なかなか早く寝るのは難しいかもしれません。でもお休みの日など、少しずつでもしっかり睡眠を取ることをこころがけてみてはいかがでしょうか。

毛穴ケアは無理やりしない

毛穴の詰まりが鼻のザラザラの原因であると、ここまで何度も見てきましたね。なので、「詰まっているものを取り除いてしまえばいいんじゃないの?」と思われるかもしれません。鼻パックやピーリングなどが代表的ですね。

しかしこれは、あまり良い方法とは言えません。なぜなら、それは「詰まっている角栓や汚れを無理やり引っ張り出す」方法が多くなっているからです。

確かに、一時的には角栓や汚れは取れるかもしれません。でもそれは、外から力を加えている状態ですから、肌にとって大きな負担になってしまいます。

そして無理やり角栓や汚れを引っ張り出したことで、毛穴が開いてしまったり、悪いと開きっぱなしになってしまうことがあります。

毛穴が開いてしまうと、通常の毛穴が閉じている状態よりも、汚れや古い皮脂が入りやすくなってしまいます。

そして毛穴が開きっぱなしになってしまうのもやっかいです。今度は毛穴が目立つお悩みとなってしまうかもしれません。

なので一時的なケアをするよりも、普段の洗顔方法や生活を見直すことのほうが、長期的にはなるかもしれませんが、根本的な解決を目指すことができます。

毎日のスキンケアや生活が、一番大切!

鼻のザラザラの原因や、改善方法をここまで見てきました。

洗顔方法の見直し、毎日の生活習慣の見直しなど、基本的なことですが鼻のケアにとっても、とても大切なことなのです。

急がば回れとも言われます。毎日の習慣を見直すことで、根本的に元気な肌を作り、そして鼻もつるんとしているような、綺麗な肌を作ってあげましょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る