グリーンスムージーダイエットが痩せる!その人気の秘密とは?

今や多くの野菜をぎゅっと凝縮した濃厚な「グリーンスムージー」はダイエット効果以外に毎日の美容効果もあるとして芸能人やモデルにも人気なドリンクとして有名になってきています。

スッキリと飲むことができ、日常に取り入れやすいグリーンスムージーは、胃腸の負担を減らすのでダイエットとの相性が良いと言われています。

グリーンスムージーには一緒に摂り入れるとダイエット効果が倍近くになると言われている食材があることはご存知でしょうか?

ここではグリーンスムージーダイエットの効能や続けやすいドリンクダイエットのコツもご紹介します。


グリーンスムージーとは

ドリンクダイエットの中でも圧倒的に人気が出てきている「グリーンスムージー」ですが、改めて一体何なのでしょうか?

その正体とは、「生の野菜と生の果物と水を混ぜてスムージー状にした飲み物のこと」です。

ただ、自分の好きな生野菜や生果物を入れれば、それがグリーンスムージーになるかというとそうではないようです。グリーンスムージーについて特徴やドリンクの種類をご紹介します。

グリーンスムージーの特徴って何?

グリーンスムージーの特徴としてはまず、グリーンな緑色の食材を多く摂ることからグリーンスムージーという名称が付いています。

具体的にグリーンスムージーに使用する食材の代表例が

  • 小松菜
  • ほうれん草
  • 春菊
  • ニラ
  • キャベツ
  • ルッコラ
  • ケール

などの生野菜になります。

生果物は特にこれを使ってはいけない!という果物はありませんが、グリーンスムージー通がよく使用しているスムージーに合う果物をご紹介します。

  • ブルーベリー
  • オレンジ
  • レモン
  • バナナ
  • キウイ
  • グレープフルーツ
  • パイナップル
  • リンゴ
  • みかん

などの生果物になります。

気をつけることは、ベリー系と柑橘類を混ぜてしまうと味がアンバランスになってしまうのでどちらか1種類を選んでレシピ作りすることをオススメします。

また、グリーンスムージーの主な特徴としては「美味しく簡単に摂取することができる」という嬉しいメリットがあります。

最近添加物や油ものばかり食べて栄養が偏食気味な人や、忙しい毎日の中に手軽に摂りたい!という人にはオススメなドリンクとなっています。

グリーンスムージーに種類はあるの?

グリーンスムージーの種類は、現在多くの商品がコンビニやスーパーなどで販売されているので種類は豊富です。

有名な種類としては「小松菜+オレンジベース」や「ほうれん草+バナナ+キウイベース」など、ビタミン+ミネラルで組み合わせするものが人気ラインナップとなっています。

また、簡単に自宅で作ることができるので組み合わせさえ覚えていれば美味しいスムージードリンクを作ることができます。

気になる!グリーンスムージーのダイエット・美容効果

グリーンスムージーは見た目が青汁みたいだけど本当に効果があるのか疑問ですよね。ここではそんな、グリーンスムージーのダイエットや美容効能についてご紹介します。

1. ダイエット効果を促進させる代謝が豊富!

覚えておいてほしいのが、ダイエットにおいて一番重要なことは「新陳代謝を良くすること」です。

よく代謝という言葉を聞くと思いますが、風邪予防の免疫を鍛える効果以外にダイエットをしやすくする身体作りに効果的だと言われています。

グリーンスムージーダイエットはダイエットの身体作り+減量の両方を叶えてくれる効率歴なドリンクとなっています。

2. 女性が不足しがちな肌のビタミンが手軽に摂れる!

1日に必要な野菜と人間の身体が1日に必要な栄養素は少し違っていることはご存知でしょうか?

まんべんなく野菜を摂ることも大切ですが、食べ物の中に少量しか含まれていない、女性の肌に必要なビタミンをグリーンスムージーは補うことができます。

ビタミンAは肌の血色や健康の維持に効果的で、ビタミンCはコラーゲンとダイエット栄養素であるたんぱく質を結び付ける役割をしています。

美容に良いビタミンが小松菜やほうれん草などのグリーン菜で摂取することができます。

3. 睡眠不足の解消で朝スッキリな身体に!

偏った栄養の食事やストレスを抱えたまま毎日を過ごすと、食事制限をしているのに痩せにくく、続かない疲れた身体になってしまいます。

グリーンスムージーは、疲れた身体を整える栄養素も持っているので痩せやすく、なおかつ安眠効果が得られるので疲労回復にも効果的です!

4. 冷え症や花粉症の改善ができる

女性の悩みである「冷え症」は食べ物やストレスが原因になっていることが多いのが現状です。

グリーンスムージーは生の野菜や果物を添加物を含まずにそのまま摂取することができるので、血行を促進させる栄養素が身体へしっかりと吸収されて冷え症や花粉症の敏感肌を整える効果があります!

5. 食べるストレスフリーになって無理なく痩せる!

ダイエットが長続きしない1つの理由には「無駄食い」が大半を占めていると言われています。

無駄食いとは、その名の通り食べなくても良い食べ物を我慢できずに少しずつ体内に蓄積していくことです。

どれだけカロリーが低くても量を食べてしまうと変わりありませんよね。グリーンスムージーは濃厚な野菜液体なので、飲んで30分くらい経つと酵素が働いてお腹が少し膨れます。

小腹の減りを減少させる効果があるので、無理なくダイエットができる効果も秘めています。

身近なグリーンスムージー商品について

多くのダイエット・美容効果があるグリーンスムージーですが、手軽に身近なところで手に入れることができます。少し気になったらぜひトライしてみてくださいね。

プチプラなネット・コンビニ商品がオススメ

最近では、グリーンスムージー商品は多くのメーカーから販売していますが、続けやすいオススメが「コンビニのドリンク商品」です。

1カップからの販売なので毎日手軽にどこでも手に入るところがメリットです。

逆に、コスパで考えるのであれば「ネットのインスタントパウダー商品」もオススメです。

野菜や果物をフリーズドライ加工しているので味の濃さを自分で調節することができ、賞味期限も長くもちます。

必見!グリーンスムージーの効果が変わるドリンク方法

グリーンスムージーのダイエットを始める時に注意しなければならないことがあるのをご存知ですか?知って得する効果的な飲み方やタイミングをご紹介します。

1. 1日に飲む量は決まっていない

実は、グリーンスムージーダイエットでは、1日に飲まなくてはいけない量は特に決まっていないことがほとんどです。

推奨は1日1杯ですが、重要なことは飲む量ではなく「小腹が空いた時にチビチビ飲む方法」が大切です。

一度に1杯飲む!と決めてしまうと後で時間が経った時にお腹が減って食べてしまう可能性があります。

2. 飲むタイミングは食べる40分前

ダイエットのより効果的なやり方として食事をする40分前がオススメです。

グリーンスムージーだけのダイエットをやりたい人はチビチビ飲む方法で大丈夫ですが、少し固形物を食べながらダイエットしたい!という人には食事前40分ルールを守るとより効果が出やすくなります。

3. 食材は皮もまるごと使うこと

よくスムージーでやりがちなのが、野菜や果物の皮をむいてから使用する人が多いのですが、栄養は皮にも入っています。

せっかくの栄養分のある皮を捨ててしまってはもったいないのでそのまま使用しましょう。

グリーンスムージーとダイエットの相性が良い・悪い食べ物

次に、グリーンスムージーにとって相性の良い食べ物(スムージーに入れるべき食べ物)と悪い食べ物(スムージーに入れると効果が半減してしまう食べ物)をご紹介します。

自宅でグリーンスムージーを手作りする際はぜひ参考にしてみてくださいね。

相性の良い食べ物

グリーンスムージーに入れると効果的な食べ物は「リンゴ」や「キャベツ」などの食物繊維が多くビタミンが多い食べ物がオススメです。

野菜(特に緑の菜っ葉類)と食物繊維やビタミンの多い果物は身体に吸収されやすいので、グリーンスムージーを作る際はぜひ重宝していただきたい食材です。

相性の悪い食べ物

逆にグリーンスムージーに入れない方が良い食べ物は「きゅうり」や「にんじんやイモ類などデンプンが多いもの」などには気を付けてください。

デンプンを含む野菜と果物は相性が悪いため、腸内でガスを発生させてデトックス効果を抑制したり、きゅうりの酵素はビタミンを吸収してしまうというデメリットがあります。

グリーンスムージーがダイエットドリンクに選ばれるワケ

グリーンスムージーが多くの芸能人に選ばれたりダイエット通の人の中でも高評価を得ているのには3つの理由があります。

まず1つ目は『美味しく飲めること』

他の青汁・栄養ドリンクやサプリよりも圧倒的に美味しく飲むことができて野菜・果物独自のゴロゴロとした食感も感じることができるのが人気の理由となっています。最近ではよりフルーツ感を増した商品もあるのでオススメです。

2つ目は『簡単に作れること』

ダイエットドリンクが家で簡単に作れることは主婦の人や毎日忙しく働く女性にも嬉しいメリットです。最近ではより栄養素のレパートリーが増えたレシピも公開されているので手軽に作れるようになっています。

3つ目は『体内で消化しやすいので健康にも良いこと』

ダイエットをする上で欠かせないのが「健康第一」という点です。肌ももちろん、不健康でストレスの溜まるようなダイエットは続けられないどころか、むしろ体調が悪化してしまいます。

消化の良いグリーンスムージーは体内の消化が早く腹持ちも良いので健康を考える女性にとってベストなダイエットサポータードリンクとなります。

スッキリとしたスリムボディを目指しましょう!

手軽に摂れて身体への負担もないグリーンスムージーはダイエットの身体作りも応援してくれています。

ぜひまずは手軽なところから始めて、あなたの独自のレシピを作って自然にスリムな身体を目指しましょう!

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る