太る原因はデブ菌の存在が関係していた!菌撃退のために出来ること

デブ菌11091

色々なダイエット方法を試してみたけれど、全然効果が出ないとガッカリしますよね。

ましてや家族全員が太っているとなると痩せづらい家系なので、何をやってもきっと痩せないのだと思い込んでしまうようにもなりますが、本当に痩せる事はできないのでしょうか。

腸内には大きく分けると悪玉菌や善玉菌と日和見菌の3つの菌が存在します。その中で一番多くの割合を占めている日和見菌にはデブ菌と痩せ菌の二種類あり、デブ菌が多めの人は太りやすくなります。

デブ菌は体の中に脂肪などの太りやすい成分をため込んでしまう性質なので、デブ菌が増えている状態である限り、ダイエットをしてもなかなか効果を見る事ができません。

逆に痩せ菌は脂肪を増やさないようにしたり、食欲を抑制する成分を作り出す菌なので、どんどん増やしたい菌ですよね。

デブ菌はお昼の情報番組「バイキング」で紹介されてから話題になりました。

今やダイエットするためには厄介な、デブ菌を減らすためのサプリもたくさん売られています。

なかなか痩せる事ができなくて困ってる方、デブ菌を撃退して太りやすい体質からさよならしましょう!


デブ菌を減らすための食品

デブ菌を減らすのに薬などは使いません。食品の栄養分で痩せ菌を増やします。

痩せ菌を増やすとデブ菌が減るので、太りづらい体質から痩せやすい体質に変える事ができるのです。

痩せ菌を増やすには、痩せ菌のエネルギー源になる栄養分を摂り、快適な腸内環境になるように善玉菌を増やす必要があります。

では、痩せ菌が好む栄養分とは何でしょうか?ここではデブ菌を減らす事ができ、痩せ菌が増える3つの栄養分についてご紹介します。

水溶性の食物繊維が多く含まれている食品

デブ菌を減らす事ができる栄養分は、水溶性の食物繊維です。水溶性の食物繊維が多く含まれている食品にはどんなものがあるのでしょう。

意外と身近な食材であり、毎日摂取し続けるのが難しいものではありません。ここではデブ菌に効果的な水溶性の食物繊維の一部をご紹介します。

  • ゴボウ
  • アボガド
  • オクラ
  • 海藻類
  • きのこ類
  • もち麦
  • にんにく

どれも食物繊維の多い食品の代表格としてお馴染みの食材ですよね。

但し、同じように食物繊維が豊富と言われているアーモンドや切り干し大根、エビやカニなどの甲殻類は不溶性の食物繊維なので痩せ菌を増やす効果はありません。あまり多く食べると善玉菌を排出してしまう恐れもあります。

もち麦やゴボウには不溶性の食物繊維も含まれていますが、水溶性の食物繊維の方が豊富なためデブ菌対策に効果があります。

オリゴ糖が多く含まれている食品

オリゴ糖も痩せ菌を増やしデブ菌を減らす効果がある栄養分です

。お腹の調子を整える事でも知られていて、善玉菌が好む栄養分としても有名ですね。

ここではオリゴ糖が多く含まれている主な食品をご紹介します。

  • アスパラガス
  • はちみつ
  • 味噌
  • たまねぎ
  • ゴボウ
  • にんにく
オリゴ糖はその名の通り糖の一種です。ダイエット中に高カロリーな砂糖の代わりに利用できるシロップの甘味料としても人気があります。

オリゴ糖には整腸作用や美肌効果もあるので、便秘や下痢の改善や吹き出物が気になる時にも有効です。

乳酸菌が多く含まれている食品

デブ菌を減らすには、善玉菌にとって快適な腸内フローラにしてあげる必要がありますが、乳酸菌がその働きをしてくれます。

腸内フローラを常に正常な状態にしておくために、必要不可欠な菌が乳酸菌なのです。

  • ヨーグルト
  • 味噌
  • キムチ
  • 塩こうじ
  • ぬか漬け
代表的なものを挙げましたが、これら以外にも乳酸菌が含まれている食品は数多くあります。お菓子や飲料などでも、「乳酸菌入り」と書かれているものを見かけたことがあるのではないでしょうか。

小さなお子さんから安心して摂る事ができる栄養分で、善玉菌を増やし腸内環境を整えてくれます。

デブ菌が減るおすすめのサプリ

デブ菌を減らす事ができる食品を毎日のメニューに摂り入れるのが難しいという人には、デブ菌に効果的なサプリをご紹介します。

サプリならば目安量を飲むだけなので簡単ですよね。毎日続けて飲んでいく事で、デブ菌を減らして痩せやすくなるよう体質改善に繋げていきましょう。

デブ菌に効果的なサプリを探す際のポイントは、腸内環境を整えてくれる、又は腸内フローラを整える効果が期待できると謳っているものを見つける事です。

悪玉菌を減らし善玉菌を増やす事が、デブ菌を減らし痩せ菌を増やすことになります。

LAKUBI

LAKUBI6584

食べる量が多い訳ではないのに太っている、ダイエットサプリや食事制限をしても痩せられないなど、何故?痩せられないの?と疑問に思っている人にはおすすめのサプリです。

腸内フローラを良好な状態で維持する役割をする、短鎖脂肪酸作り出す菌が配合されています。

サプリを飲む事で体に良い菌を摂り入れる事ができ、腸内環境が良くなりデブ菌が減り痩せ菌が増えていくのです。

KONBUCHA生サプリメント

KONBUCHA46581

痩せ菌を増やす効果がある乳酸菌や酪酸菌を始め、ダイエットには欠かせない酵母や酵素を非加熱の状態で生のまま体の中に摂り入れる事ができます。

更に、痩せ菌のエネルギー源となってくれるオリゴ糖も配合されているので、デブ菌対策にかなり期待ができる人気商品です。

LACSRA(ラクスラ)

LACSRA43521
運動や食事制限でダイエットをするのでは無く、体の内側から変えていき溜め込まない体質にする事で理想の体型に近付く事をサポートしてくれます。

善玉菌を増やしたり便通改善にも良いと言われている乳酸菌と、食物繊維たっぷりの酵母菌、脂肪燃焼効果を高めるショウガ麹の麹菌が配合されています。

カスピ海ヨーグルト 生きた乳酸菌

カスピ海ヨーグルト 生きた乳酸菌46532
「ふじっ子」や「おまめさん」で人気の食品会社から販売されているサプリです。乳酸菌と食物繊維がしっかり配合されていて、善玉菌を増やしデブ菌退治に効果的です。

独自開発されたカスピ海ヨーグルトの乳酸菌には、普通の乳酸菌ではあり得ない粘りがあり、途中で死滅してしまう事無く大腸に届いて浸透してくれます。

生命の乳酸菌

生命の乳酸菌6584
乳酸菌はヨーグルトを毎日食べていれば…と思いがちですが、実は全く効果を成していない場合があります。

体温や胃酸で死滅してしまいやすい乳酸菌は、そのまま摂っても腸まで届いてくれない場合が多いのです。

そこで、このサプリは特殊なカプセルと耐熱性のある乳酸菌を配合し、生きたまま大腸までしっかり届けて腸内環境を整えてくれます。

デブ菌が増えるので注意しなくてはならない事

せっかくデブ菌を減らし痩せ菌を増やす為の食事やサプリを摂っても、デブ菌が増えやすくなる事をしていると全く意味がありません。

デブ菌退治をするならば、デブ菌増殖に繋がる生活習慣の改善も、並行して行わなければいけないのです。

では、デブ菌が増えてしまうのはどんな生活習慣からなのか、ここで詳しくご紹介していきましょう。太る原因と言われている事ですが、デブ菌の喜ぶ事でもあったのです。

ドカ食いをしてしまう

日頃は抑え気味にしている食事量、ストレスが溜まるとドカンと食べてしまう人は要注意です。

また、週に1回くらいなら…と決めて大量に食べてしまう人など、ドカ食いするとデブ菌がとても喜びます。

食べるものが多ければ多いほど、デブ菌の栄養分になるのでどんどん増えていくのです。

痩せ菌が増える効果があるものを摂っていても、デブ菌が同じ勢いで増えるような事をしていては、デブ菌対策の意味が全くありません。

脂っこいものを食べるのが好き

カロリーは気になるけれど、どうしても止められない揚げ物はデブ菌も大喜びしています。

糖質ダイエットしているから、炭水化物さえ摂らなければ大丈夫!と焼肉やハンバーグ、天ぷらやフライをしょっちゅう食べている人はデブ菌が増えていきます。

また、デブ菌は脂分を体に吸収させるのが得意です。ファストフードの利用やコンビニ弁当を食べる機会が多いのであれば、控える事をおすすめします。

外食する機会が多い

1週間にどのくらい外食しますか?外食するとカロリーが高いから痩せられないと思いがちですが、外食のメニューのような高カロリーな食事は、デブ菌の増える原因にもなります。

外食をすればするほどデブ菌が腸の中で増えていき、痩せ菌がどんどん減ってしまうのです。

痩せない原因が外食の頻度が高い事だと思っているのなら、そうでは無く、外食する事で腸内がデブ菌の増えやすい環境になっているのだと思ってください。

デブ菌を減らし痩せ体質へ変えましょう

デブ菌を減らせる食事やサプリについてご紹介しましたが、振り返るとあまり今まで食べていなかった食材かも…と思った方も多かったのではないでしょうか。

食物繊維やオリゴ糖、乳酸菌が含まれている食事は、手に入りやすく料理にも使いやすいものではあるものの、人によっては好き嫌いのある食材も多いですよね。

ちょっと苦手な食材が多いという人には、味や食感を気にする事無く手軽に摂れるサプリがおすすめです。

デブ菌を減らすために作られたサプリは、痩せやすい体に改善する効果のある成分がしっかり配合されています。

家族みんながポッチャリ体型だから、遺伝で自分も太っている、どんなに頑張っても痩せる訳が無いと思っているのなら、ここでご紹介したデブ菌を減らし痩せ菌を増やす方法を試してみてください。

家族は生活環境を共にしているので食事内容も同じになり、家族全員がデブ菌の増えた腸内環境になっている事が考えられます。

太りやすい家系だからと諦めるのではなく、痩せ菌とデブ菌の割合が変わるような食生活に切り替えると、痩せ体質に変わる事も夢ではありません。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る