もしかして不倫されてる!?旦那の浮気の現場をつかむための方法

旦那の浮気 07251

浮気をする旦那さんには共通する特徴があります。職業や性格、態度でも判断できますが幼少期の育ち方にも関係があると言われています。

絶対的な根拠ある証明が難しい浮気ですがそれに負けないためにも正しい対処法が何よりも必要です。

感情的にならずにしっかりと証拠を押さえていざとなったら浮気旦那をぽいっと捨てられるほどのテクニックと知識を身に着ける覚悟をしてみませんか?

浮気という依存症を詳しく知り、自分だけが傷ついて損をしないように、太刀打ちできるだけの力を付けていきましょう!

正義は勝つ、愛は勝つ、その言葉を信じて頑張っていきましょう!

不倫は文化?!世界共通の浮気について

ご近所の旦那さんのほとんどは日中は仕事をしていてあまり見かけることもなく浮気をしているかどうかなんて知る由もないことがほとんどです。

街で偶然見かけたときには知らない若い女性と腕を組んで歩いていた、そういうシーンを見かけて初めて「浮気」の文字が頭に浮かびますが、浮気しやすい男性にはある一定の傾向があることをご存知でしょうか?

浮気には男性に多く見られるホルモンのテストステロンが関係していて、性欲の増進や生殖器の発育に影響する働きがあり、このテストステロンの分泌によってさまざまな傾向が見えてきます。

それは性格や職業によって大きく分けることができ、ある程度のことなら見た目からも感じ取ることができます。

浮気しやすい旦那の傾向を調べてみました。

浮気しやすい旦那の性格を調査

1度でも浮気をされた女性なら浮気しやすい旦那の性格がなんとなくわかる方もいると思いますが、浮気しそうな男性はどこかいつもチャラいと思うことがあります。

チャラいと感じる自分の直感以外にも浮気しやすい旦那の性格にはいくつかの共通点があります。

プライドが高くて負けず嫌いな性格
仕事やスポーツでは誰にも負けたくないというような闘争心を持ち、プライドが満足するようにいつも女性にモテていたい傾向があります。テストステロンは闘争心を掻き立てる性質があり特徴的です。
気前が良くマメ
食事やアクセサリーなどを奢り、細やかな部分まで気配りができることが多いです。見栄っ張りともいえる性格のため自然と性欲も強く浮気に走りやすい傾向があります。
飽きっぽい
自分の思う通りにできないことにはすぐに飽きてしまいます。単純に奥さんに飽きたから浮気をするといった方も多いです。

ある意味では自分勝手な性格が浮気しやすいと判断でき、少しナルシストな傾向も見られます。

職業による旦那の浮気度を調査

浮気しやすい傾向が強い職業にはこちらもいくつかの共通点があります。それは多くの人々の上に立つ存在や多くの人々から尊敬を集めるような職業です。

  • 医者
  • 弁護士
  • 教師(幅広く)
  • 社長や役員

こうした職業の方のすべてが浮気しやすい旦那とは限らないものの、浮気しやすい要素が十分にあります。

例えばどの職業の方も高学歴や高収入、または安定性のある収入が期待できます。

何らかの分野に特化した高い知識を持っているか、特化した分野に対する豊富な経験、地位なども従えていることが多いです。

旦那が浮気する理由

一生の愛を誓って結婚したはずなのにどうして浮気をするのでしょうか。

さまざまな理由があるにしても責任を取るつもりもない浮気は周囲の人を深く傷つけるだけの自分勝手な行為です。

しかし浮気をする側には理由があり当の本人だけが悪い、原因があるとはなかなか言い切れないこともあります。

旦那が浮気をする理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

夫婦関係が原因?愛情欲求が満たされないケース

浮気する理由の1つに夫婦関係がうまく行っていないことや愛情面で満たされないことが挙げられます。

これは本当によくあることですが、当の本人は満たされない苦しみにまみれているので冷静な判断ができないことが多いです。

夫婦関係は些細なことですれ違うこともよくあります。

それを少し会話をもって解決すればよいのですが現代ではなかなかそういったコミュニケーションが難しく、よそよそしい態度を取ったまま修復不可能な状態にもつれ込むことも珍しくありません。

また違う角度から見ても人間は常にだれかに愛されたいという欲求を持っています。

愛情欲求は人間の欲求の中でも比較的強い種類となり、小さな子供から高齢者になってもなお欲するものと言われています。

家族のためを思って残業続きでもがんばって仕事をした旦那さんは、そこに大きな見返りが欲しいという方は意外と少なく、奥さんからその部分を認めてほしいと思う方が大半です。

がんばった自分を認めて受け入れてほしい、そういったコミュニケーションもこの愛情欲求の一部となって満たされないことが増えているため、自分を受け入れてくれる女性の元へ浮気してしまうケースも多くなっています。

性欲を満たしたいから遊び相手が欲しいケース

夫婦関係がうまく行っていないということは夫婦の営みも少ないかほとんどないセックスレスなことが考えられます。

男性は個人差こそありますがある程度定期的に性欲を発散しなければ大きなストレスを抱えてしまう傾向があり、セックスレスともなると浮気しやすくなります。

奥さんの妊娠中に浮気をする旦那はその中でもたちが悪いですが、マスタベーションをすればよいというものではないため、性欲を発散するための遊び相手が欲しいという思考が働くことも良くあります。

セックスレスとは同居している夫婦が病気などを含めた性交できない理由がないのに1か月以上性交しない状態を示します。

先にも触れたように男性はある程度定期的に性欲発散が必要となるので、夫婦関係においてそれが満たされない場合は他の女性に目を向けやすくなります。

浮気相手ができると自分の性欲が満たされるようになるので奥さんには一切求めてなくなるでしょう。

性欲を満たしたいだけの相手なのか、単なる一夜の遊び相手なのかは旦那の考えや相手との絡み方によっても違いが出てきますし、浮気相手との間に恋愛感情が芽生えるようなら夫婦関係は崩壊へと進んでいきます。

旦那が浮気をしているかチェックする方法

旦那さんが浮気してる気がする、円満な夫婦関係でも場合によっては疑いたくなることもあります。

ですが面と向かって浮気しているのかと聞くことは無謀ともいえる行為で、面と向かって浮気を認める旦那はこの世に存在しないと言ってもいいくらいなのでこっそりチェックすることがおすすめです。

浮気チェックが初めての女性にとっては震える手で焦る気持ちを抑えてというような辛い思いをすることになりますが、一度深呼吸をして落ち着いて取り組むことがバレないで浮気チェックを成功させるための最大の秘訣です。

また浮気チェックをするときは旦那を目の前にして観察することも必要になります。

そのときは妻という女優になりきって何事もなかったようにいつも通りに振る舞うことも大きなポイントです。

スマホや携帯にロック?手放さない様子は要注意

ドラマなどでも携帯やスマホを手放さない旦那は怪しい、といったシーンがありますがこれは要注意のサインです。

スマホが多様化して大事なデータをやり取りするようになったと言っても手放さないで持ち歩く、肌身離さず持ち歩くほどの内容は異性関係か借金問題くらいです。

旦那がスマホや携帯を肌身離さず持ち歩きなおかつ入浴中などはロックをかけているとしたら浮気している可能性が高いと判断できます。

ロックをかける機能も複雑になり指紋認証などの導入もありますが、ロックをかける心理を考えてみると隠したいとか見られたくない何かのためにロックをかけると考えるのが一般的です。

別の角度から見れば万一スマホを紛失した場合に他人に見られたくないからロックをかけている方もいますが、そういった場合は妻や子供の誕生日や、妻も思い浮かぶようなわかりやすい暗証番号などを使用していることが多いです。

このことからロックをかけている場合はその番号が問題で妻や子供の誕生日や想像しやすい番号なら白と判断できます。

身なりを気にする!センスが変わったと思ったとき

自分の旦那のことは大体のことは知っているという奥さんがほとんどです。

服装の好みやセンスなども良し悪しことあれども大体の傾向は把握していることでしょう。

普段はジーンズが多い旦那が急にジーンズ以外のパンツ系を意識するようになったとか、シャツ1枚を買うとしてもこれまでは白や黒が多かったのに、ピンクやブルーなどを選ぶようになった、こんな変化を目の当たりにしたときは誰でも驚きます。

勘の良い方は誰に会うための服装なんだろう?そんな風にも感じるでしょう。

服装に変化を感じたときは下着をチェックしましょう。

新しくておしゃれ、ハイセンスな下着が多いときは限りなく黒に近いグレーだと判断できます。

夫婦は似てくるといいますが浮気も似たようなところがあり浮気相手との付き合いが長くなると浮気相手のセンスに合わせることもでてきます。

さらに下着は自宅にいるときとは違って少し気を使うようになっていきますからブランドものや明らかに購入間もない下着は良い判断材料になります。

一人で出かけると言い出したときは嘘の確率が高い

土曜や日曜が休日という旦那さんは多いと思いますが、通常、休日に旦那さんが出かけるときはどんな言葉を残して出かけているでしょうか。

気の合う友人と出かけるなら例えば、「同僚の〇〇と飯行ってくる」というような感じで誰と一緒なのかをサラっということが多いです。

しかし注意したいのは1人で出かけるときで通常ならパチンコに行くとしても「1人でパチンコに行ってくる」というような言い方はしないものです。

旦那が出かける際に「1人で」を強調したような言い方をしたときは1人ではないと心得ておきましょう。

旦那が浮気していたときの対処法

実際に自分の旦那が浮気をしていた!怪しいと思っていたけど確信に変わった!というときは誰でも大きなショックを受けてしまい、一時的にいろいろな感情が渦巻いて混乱してしまいます。

信じていたのに、愛していたのに、子供がいるのに、妊娠中なのに、いろいろな気持ちが入り混じりますが、こういうときこそ冷静さが物を言います。

浮気が発覚した旦那だって慌てているはずですから、妻の方が冷静になってしかるべき対処を行いましょう。

まずは慌てないで落ち着き証拠収集

浮気の事実を知ったときはどうしても感情的になりやすいですが妻はここをぐっとこらえて冷静になるべきです。

ここで感情を爆発させてしまっては後々、こういう感情的な女だから浮気してしまった、と言い訳に使われることもあるからです。

そういった旦那に有利な逃げ道を作らないため、自分に有利にことを運ぶために冷静になることが大事です。

  1. 浮気に気付いてもいつも通りの対応で旦那の様子を見る
  2. 浮気の証拠を集める
  3. 場合によっては探偵なども考える

旦那の浮気を知った以上はそのままスルーすることは難しいことです。

そのため旦那に圧力などは一切かけずにいつも通りの対応をしながら様子を見て、浮気の証拠を集めていきましょう。

浮気の証拠にはさまざまなものがあります。

  • 飲食店やラブホテルのレシートまたは領収書
  • クレジットカードの明細の不信な購入履歴
  • 車内の落とし物や忘れ物
  • 旦那の衣類のリップやファンデーションのしみ
  • ママ友からの目撃証言

すべてが揃うと決まっているものではなく、どれか1つでも入手できれば十分です。

また物証がなくても帰宅時間を日記などに記すことも積みなされば証拠に使えるケースもありますのでチェックしましょう。

この先離婚?自分の気持ちを整理する

浮気は1回だけでも夫婦関係を修復できない状態に陥れることがあります。反対に3回以上も浮気されても夫婦関係を継続している夫婦もいます。その考え方は夫婦次第です。

離婚までするかどうかは夫婦の考え方次第ですが、妊娠中やすでに子供がいる場合、マイホームを購入したばかりなど、これからお金がかかる予定があるときは離婚が正しい選択とは限りません。

また旦那さんから奥さんに対する気持ちはどうなのか、奥さんから旦那さんに対する気持ちはどうなのか、そういった部分に関しても考えたり話し合う必要が出てきます。

あっさりと離婚しても良い場合は、旦那と浮気相手から慰謝料がどれくらいほしいとか財産分与はどうしたいなどのような具体的な話をする方が気持ちがすっきりします。

許す?許さない?場合によっては弁護士介入もあり

先ほども触れたように浮気は許すケースもあります。しかし許さない場合には協議離婚をすることが一般的ですが、場合によっては弁護士に介入してもらい法的手段を取ることも必要です。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る