足汗が原因の臭いを何とかしたい!おすすめのグッズや対策をご紹介

足の汗ケア10261

足の裏に汗をかきやすいと、常に靴の中が濡れている感じがして気持ちが悪いですよね。

夏のストッキングの中や冬のブーツの中など、一年を通して足汗で不快な思いをしている人も多いのでは無いでしょうか。

足の裏に汗をかく事は誰にでもあるのですが汗の量自体は個人差があるようで、足汗を殆どかかない人もいれば、一日に何回も靴下を取り替えたいと思うほどたっぷりかく人もいます。

足汗の原因は様々で、放っておいても改善されるのは難しいかもしれません。

しかし、足汗が多くても快適に過ごせるグッズや、臭いを防ぐことができるグッズ、足汗用の制汗剤もたくさん開発されています。

ここでは足汗治療法を始め、おすすめ対策法や足汗防止グッズについて詳しくご紹介します。


足汗を改善する治療方法

  • 一日に何足も靴下を履き変えなければ気持ちが悪い
  • 靴の中が常に濡れていてものすごく臭う
  • フローリングの上を歩くといつも足跡が付く
  • 頻繁に水虫になってしまう

など、どう考えても他の人より足汗が多いと感じたら足蹠多汗症かもしれません。

足蹠多汗症の原因には緊張やストレスが大きく関係しているのと、生まれつき汗かきであるという事や遺伝性である事が関係しています。

しかし、この症状はクリニックで治療する事により、改善できるのです。

内服薬による治療

多汗症の場合に処方される内服薬は抗コリン剤で、「プロバン・サイン」という名前の薬が処方されることが多いようです。

そもそもこの薬は汗を止めるための薬では無く、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の治療のために使われていました。

汗を止める効果がある代わりに、喉や眼球の渇きやおしっこの量が減るなどの副作用があるため、断続的に使わない方が良いとされています。

食事の1時間前に飲むと効果的で、「今日は汗を止めたい」という日にだけ飲んでおくと薬の効果以外にも、これさえ飲んでおけば大丈夫!という安心感から汗が止まるケースも多いようです。

軟膏治療

汗を止める効果が高いとされている軟膏は、塩化アルミニウムの配合されているものです。

手の多汗症の場合にも、治療薬としてよく使われています。但し、100%汗を止められるものでは無く個人差があり、あまり効果を実感できない人もいるのです。

市販品でも塩化アルミニウムが配合されている軟膏は売っていますが、クリニックで処方している軟膏の方が配合成分が多いので効果的です。

副作用として、肌荒れを伴う場合がありますが、足裏に関しては皮膚が厚いのでそう心配はいらないでしょう。

ボトックス注射

ボトックス注射と聞くと、しわやたるみを改善するための美容的な施術では?と思いますよね。

ところが、足の多汗症にも効果があることから、足汗治療でボトックス注射を推奨しているクリニックが多いのです。

但し、一度治療を行えば永遠に汗が出なくなるという訳では無く、定期的な治療が必要なうえ、治療費もそう安くはありません。

しかし、確実に安全な方法で多汗症を改善したいという事であれば、検討の余地ありです。

交感神経を遮断する手術

かなり大掛かりな手術になりますが、成功すると一生足汗で悩まなくても良くなります。

全身麻酔を行い交感神経を焼いて遮断するという手術なので、信頼できる医師や大きな病院での施術がおすすめです。

副作用も多く、足汗が止まっても他の部位から大量に汗をかくようになってしまったり、再び多汗症になってしまうというリスクもあります。

イオントフォレーシス療法

麻酔をかけての手術には抵抗があるという人には、通院しながら電気を流すイオントフォレーシス治療がおすすめです。

麻酔や副作用の心配が無く、痛みなども殆どありません。

1回にかかる治療時間は30分ほどで、週に1~2度の頻度で通院しながら治療し、遅くても2か月ほどで効果が分かるでしょう。

尚、使用する際には自己責任となりますが、家庭用の治療機器がネットで販売されています。

心理的な治療を受ける

どんな人でもそうですが、緊張するとどうしても手や足に汗をかきやすくなりますよね。

足汗をかきやすい人は、緊張しやすいのかもしれません。

ただ、緊張して汗が出る事で、より強く「汗をかいている」と気にしてしまい尚更汗が出てくる場合があります。

次第に人と会うのにも恐怖を覚えるようになると、心のケアが必要です。

緊張とストレスによる足汗は、心療内科のカウンセリングを受けて治療をする方法があります。

足汗を自分で改善する方法

多汗症という程では無いけれど、緊張したり暑さなどですぐに汗をかいてしまう汗かきさんには、自分でできる簡単な足汗対策をお教えします。

毎日の足汗対策としてや、靴を脱がなければならないお店へ入る時、訪問先へ行く時など足汗を気にしなければならない時に試してみてください。

制汗剤を使う

足の臭いの元となる菌を除去する殺菌成分と、汗が出づらくなる制汗成分が配合されている足用の制汗剤がおすすめです。

朝、お出かけ前などに付けると一日中、足汗と足の臭いを防いでくれます。

クリームタイプやスプレータイプのものがあり、付けた後にサラッとするパウダー入りやスッキリ感のあるメンソール入りなどがあります。

ペーパーインソールを使用する

厚紙で作られた靴の中敷きで、毎回取り替える事で靴の中の蒸れや臭いを予防します。

抗菌加工、脱臭加工されているものは、足汗を瞬時に吸い取り臭いを取り除いてくれるでしょう。

靴に嫌な臭いが付いてしまう事も防げるので、お気に入りのブーツなどに使ってみてはいかがでしょうか。

通気性に優れている靴を履く

いつも履いている靴、通気性は良いですか?

意外と盲点なのが靴選びに通気性を重視するという点で、通気性の良い靴に変えるだけでも足の臭いがかなり軽減されます。

足汗をかいても通気性が良ければ乾きやすく、一晩干しておけば完全に乾いてしまうでしょう。

一日中靴を履き続けていなければならない人は、特に靴選びをする際に通気性が良い物を購入する事がおすすめです。

5本指ソックスを履く

テレビ番組で紹介されたことから大ブームとなった5本指ソックスは、血行が良くなる効果や保温性が高いので足先が冷えやすい女性にも人気が集まりました。

5本指ソックスの効果はそれだけでなく、足汗対策にも有効です。

足の指と指の間にかく汗は想像以上に多く、それをしっかり吸い取ってくれる効果があります。消臭機能があるものや、抗菌加工されている商品もあるので、是非一度試してみてください。

インナーソックスを使用する

靴下の中に履く、足の肌着がインナーソックスです。保温目的で販売されていますが、足汗対策にも有効です。

汗を吸い取ってくれるのがインナーソックスなので、お出かけ先で靴を脱いでも、汗染みなどの心配がありません。

普通の靴下と比べてもとても薄手ですが、しっかり汗を吸い取りストレスを軽減してくれます。

おすすめ!臭いも防ぐ足汗対策グッズ

足汗で悩んでいる人向けに、色々なグッズが販売されています。ここでは、その中から特におすすめの商品をピックアップしてご紹介していきます。自分のライフスタイルに合った使いやすい物を選んでみてください。

AHCセンシティブ

毎朝付けなくてはならない制汗剤は、寝坊してしまったり忙しい朝には付け忘れしてしまう心配がありますよね。その点この制汗剤なら、寝る前に付けるだけで翌日の汗と臭いをしっかり防止してくれます。

更に、最初の3日間だけ連続して付ければ、あとは数日間放置してもその効果が持続してくれるという優れものです。毎日使わなければならないものと比べて、コスパが良いのも魅力ですね。

足汗用・制汗ミスト 足サラ

シュッとスプレーできるミストタイプなので、忙しい朝でも簡単に付ける事ができる制汗剤です。効果が実感できたという人がとても多く、ひどい足汗に悩んでいた女子の強い味方になるでしょう。

肌に優しい成分が配合されているので、足の裏以外にも汗のかきやすいところにシュッとひと吹きしておくと安心ですね。化粧品では無く医薬部外品なので、効果も実感しやすいでしょう。

足汗対策パウダー ピエデ

足汗が気になった時に使えるパウダーです。

持ち運びにも便利なサイズなので、いつでも取り出せるようにバッグの中に入れておく事ができます。

夜、寝る前と朝のお出かけ前に付けるとより一層効果的で、使い続けていくうちにしっかりと効果を実感できるようになるでしょう。

ドクターショール デオ・アクティブ デオドラント フットクリーム

毎朝のお出かけ前に付けておくと、一日足汗を気にせず過ごす事ができるクリームです。ドクターショールでは、この他にも色々な足汗対策用の商品が販売されています。

靴スプレーやインソールなども足汗対策用として販売されており、フットクリームと合わせて色々な商品と組み合わせて使ってみる事もおすすめです。

温むすび 足の肌着 インナーソックス

足汗対策用に作られたインナーソックスで、つま先の無い五本指タイプです。

足汗をかきやすい部分だけ包み込むので、靴下からはみ出てしまったりズレたりする心配もありません。

指と指の間の汗をしっかりキャッチしてくれ、汗染みや臭いによるストレスがかなり軽減されます。

インナーソックスと言えば重ね履きにより足が大きくなってしまいますが、これなら靴のサイズが変わる心配もありません。

デトランスαデオソープ

足の臭いが気になるけれど、お風呂に入ってもまだ臭いが残っている気がする!という人におすすめの、足の臭いをしっかり落としてくれるソープです。

足だけでなく全身に使う事ができるので、お風呂上りの臭い残りが全く気にならなくなるでしょう。

弾力のある泡で包み込むように洗うと、臭い菌の除去や皮脂腺の奥の汚れまでしっかり掻き出してくれます。

美肌成分も入っているので、お肌が綺麗になっていく事も実感できるでしょう。

小林製薬 オドイーター足ムレ対策さらさらメッシュ

製薬会社の足汗対策用として販売されているインソールです。通気性に優れており、抗菌加工はもちろん乾燥効果もバッチリです。

足独特の臭いの原因を、特別な消臭剤を使用して徹底的に除去してくれます。

クッションも良いので靴の履き心地にも満足でき、常に靴の中がサラサラ快適な環境です。また、足が疲れづらい点も魅力ですね。

イオントフォレーシス サーリオ

クリニックで行う電流による足汗治療が、自宅で簡単にできる機器です。

なかなか病院へ行く事ができないという人には、これがあれば自分の空いている時間に病院と同じ治療が受けられます。

自己責任の上で使用しなければならないので、使用上の注意をしっかりと読んでから使用しなければなりません。

使用できない場合もあるので、購入前には必ず使用できる条件が自分に当てはまっているか確認してください。

足汗で悩むくらいなら色々なグッズで試してみましょう!

足汗は、自分で止める事が出来ないので厄介ですよね。

特に女性はファッションでブーツを履く機会が多かったり、吸水性が殆ど無いストッキングを履かなければならないので、足汗対策には手を焼いているのではないでしょうか。

ここでは足汗対策でおすすめな商品の一部をご紹介しましたが、他にもたくさんの対策グッズが販売されています。

制汗剤は体に合う合わないがあるので、効果が実感できる商品と実感できない商品もあるかもしれません。

色々な商品で試してみる事をおすすめしますが、制汗剤と更に足汗を吸収してくれるインナーなどのグッズを併用して足汗対策してみましょう。

また、あまりにも酷い足汗にはクリニックでの治療を検討してみても良いかもしれません。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る